店舗買取は毛皮を持ち込むのが大変

店頭買取はココが大変!|毛皮買取.com

毛皮の買取を依頼しようと思ったら、真っ先に思いつくのは店舗へ持込をして買取をしてもらうという方法です。店舗に持っていけば、大抵の場合はその場で査定をしてくれて、その場でお金のやり取りも行われます。一番確実で安全な方法のような気がするのですが…毛皮の場合ではそうでもないのです。

というのも、毛皮は店舗へ持っていくのが大変です。ボリュームもありますし、重さもそれなりにあります。それを持っていくというのは想像以上に辛いのではないでしょうか。また、査定に満足して無事に売れればいいのですが、もしもその場で売らないとなれば、それを持ち帰らなくてはいけません。重い毛皮をまた家に持って帰るのはとっても大変だと思います。

店頭買取も安全といえば安全ですが、実は持ち込むのが辛いという苦労があるのです。

また、もう一つデメリットを挙げるとしたら、毛皮専門店の買取で店舗を構えている業者が少ない…ということです。やはり毛皮だけに絞って買取をしてしまうと、店舗があっても持込が少ないので、宅配や出張だけに絞って営業しているところが多いです。そのため、店舗に持ち込もうと思っても、自宅から運べる距離にある店舗が少ないので、事前に調べておかなくてはいけないでしょう。

↑ PAGE TOP