宅配買取で気をつけてほしいこと

宅配買取の落とし穴とは?|毛皮買取.com

毛皮の買取方法の中で、宅配買取という方法もあります。宅配買取の仕組みというのは、まず査定依頼の申込みをして、その後郵送で毛皮をお店まで送ります。そして査定をしてもらい、メールや電話で査定額を伝えてもらったうえで納得をしたら、お金を振り込んでもらう…という流れとなるでしょう。

宅配買取も出張買取と同様で、自分でお店まで持ち込んで査定をしてもらう必要はありませんので、重い毛皮を運ばなくていいという点では楽に買取がしてもらえると思います。

しかし、自分で梱包して送らなければいけないので、その梱包が面倒だと思います。また、郵送でお任せするということは、郵送している途中に何か起きる可能性だってもちろん考えられるでしょう。破損するとか、最悪の場合は紛失することもあるかもしれません。

また、何より心配なのが、しっかりと査定をしてもらえているかどうかがわからないところです。本当に適切な査定方法なのか…見えないので文句もいえませんし、不安な状態のままで査定をしてもらうことになるでしょう。

宅配買取も便利ではありますが、こういった落とし穴的要素もありますので、宅配買取を利用するときは十分注意して申込みをしてください。

↑ PAGE TOP